傾聴ボランティア

posted by 福祉サービス係

今日はデイサービスに「傾聴ボランティア」の方々が来てくれました

 

傾聴ボランティアとは?と思われる方も見えると思います

カウンセリング等のアドバイスを行ったり、問題を解決するのではなく

相手の話を受け止めて、更に多くの話をしてもらうことを目的としています

話すことによって話し手自らが問題の整理が出来る様に支援します

 

そんな傾聴ボランティアさんがデイサービスに定期的に来てくれます

デイサービスの利用者様もじっくり話を聞いてもらえるので深い話もしてみえます

話を聞いてもらった利用者様の表情は皆満足そうです

毎回同じ事を話される利用者様もみえますがやっぱり話終わったあとは安心した表情になられます

日々の業務の中でじっくり膝を突き合わせて利用者様の話を聞けないスタッフとしては頭が下がる思いです

2012年08月21日

posted by 福祉サービス係

暑い日が続きますね

暑い夏の時期活動が活発になるのが昆虫たちです

昼間はセミの大合唱、夜はスズムシやコオロギの音色

そんな虫の中で、気をつけたいのがハチです

夏は巣作りの季節、家の周りを活発に飛びまわっています

つい最近、ヘルパーの利用者様も蜂に刺されて救急車を呼んだことがありました

スズメバチは皆さん気をつけて近づかないと思いますが

アシナガバチにも注意して下さい、洗濯物の中に紛れていてズボンを履いたときに刺された

なんて話をよく聞きます

スズメバチ ほど毒性は強くないものの、刺されたときの痛みは勝るとも劣らないものがあり

アナフィラキシーショック(過敏なアレルギー反応)の恐れもあるので十分注意したいものです

服装も軽装になり肌の露出も増します

暑さで注意力が散漫になるこの時期、海の事故、山の事故に加えて身近な危険にも注意しましょう

 

2012年08月20日

花火

posted by 福祉サービス係

今日は熊野の花火だそうです、熊野に行くがそんなに多くないので行きも帰りも大渋滞

ってゆう噂を聞いているので、私はまだ一度も行ったことはありません

そんな話を利用者様にすると「そんなとこ行かんでも家の裏から見えるが

 

川越町は桑名や長島、四日市の花火がよく見えます

遠くは岡崎の花火が見えるなんて人も(流石に小さくですが・・・)

海の近くの人は夕涼みがてら堤防に上がって花火見物

「昔は家の窓から見えたけど今は大きなもんが建ったで見えんようになった」

「昔は長島の花火は毎日上がっとった」

「孫が家から見える花火を楽しみにしとる」

花火に関する思い出は尽きることなく出てきます

 

2012年08月17日

このページの先頭へ戻る

お問い合わせ

お問い合わせは、お電話または
お問い合わせフォームからお願いいたします。

電話番号 059-365-0024 

メールアドレスお問い合わせフォーム