個人、企業の皆さまへ寄付、募金を通じて
ふくしの応援団になりませんか

だんのらしの
あわせづくり応援団募集”

赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで
みんなが自分らしく
安心して住み続けられる町をみんなと創りたい
笑顔で過ごせる何気ない日常を増やしたい
川越町社会福祉協議会では
そんな思いに”共感”してくれる応援団を募集しています

ご寄付の流れ

社協会員・賛助会員の募集

川越町社協の使命

川越町社協は、地域福祉を推進する中核的な団体として、
地域住民及び福祉組織・関係者の協働により地域生活課題の解決に取り組み、
誰もが支えあいながら安心して暮らせることができる
「ともに生きる豊かな地域社会」づくりを推進することを使命としています。

社協会費ご協力のお願い

 毎年5月に自治会を通じて、個人の皆さまに個人会費、地区の企業さまに賛助会費をお願いしています。様々な地域生活課題の解決に取り組み、誰もが支えあいながら安心して暮らせることができる町を共につくりませんか。あたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

令和3年度賛助会員一覧

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金

毎年10月より全国にて
赤い羽根共同募金運動がはじまります。

“自分の町を良くするしくみ”として展開され、川越町で集まった募金は川越町のために活用されます。自治会を通じた戸別募金の他、町内施設や店舗への募金箱の設置、企業さまの協力による法人募金等様々な募金のかたちがあります。

赤い羽根共同募金とは?三重県共同募金委員会HP
川越町での使いみち ”はねっと”

日本赤十字社 赤十字運動

日本赤十字社

近年、世界的規模で大災害や紛争が頻発しており、国内でも全国各地で大雨、地震、噴火等の甚大な被害が発生しています。日本赤十字社では、世界中で災害や紛争により苦しむ人々を救うため、救援活動、復興支援、予防活動に取り組んでいます。
また、地域の防災力を高めるため、救急法をはじめとする各種講習会を開催し健康と安全に関する知識及び技術を広く県民の皆様に普及する活動の推進に努めています。これらの活動は日本赤十字社の理念にご賛同いただいた皆様の資金協力により支えられています。
日本赤十字社の活動をご理解いただき、皆さま方のご支援をお願いしたく存じます。川越町にておいても、毎年5月に赤十字運動を実施しております。ご協力をよろしくお願いいたします。

日本赤十字社 三重県支部 (jrc.or.jp)

このページの先頭へ戻る

お問い合わせ

お問い合わせは、お電話または
お問い合わせフォームからお願いいたします。

電話番号 059-365-0024 

メールアドレスお問い合わせフォーム