最新情報

職員募集!!

就労継続支援B型事業所「くろがね作業所」では、以下のとおり職員を募集します。

くろがね作業所は、障がいをお持ちの方が通所し作業する施設です。

 

雇用形態  パート職員(週20時間以内の労働)

勤務時間  8時45分~16時30分の間の4時間程度

休  日  土日祝ほか(年5~6日の出勤あり)

就業場所  三重郡川越町大字高松126番地 くろがね作業所

時 間 給  830円(土日祝は880円)

業務内容  障がい者支援業務。詳細は面接時にお伝えします。

ご応募・お問い合わせ先

〒510-8123 三重県三重郡川越町大字豊田一色314番地

社会福祉法人川越町社会福祉協議会(℡:059-365-0024)

担当:服部、川上

まで、履歴書をご持参いただくかご郵送ください。ご持参いただく場合は、月曜~金曜8:30~17:15までにお願いします。

 

一緒に働ける仲間を募集します! 奮ってご応募ください!!

2017年02月2日更新 

川越町地域包括ケア研修会~明日に架ける「話」開催!!

こんにちは

川越町地域包括ケア研修会 ~明日に架ける「話」~PART9を

平成29年2月28日㈫に開催します。

この研修会は地域包括ケアシステムの構築を目指しつつ、介護保険関係者の資質向上とネットワーク

づくりを目的に開催しています。

今回は「在宅医療」をテーマです。

どなた様もご参加いただけます。

 

 

【お問い合わせ・お申込み先】

川越町包括支援センター までお申し込みください。

TEL 365-9999 FAX 365-2940

是非ご参加ください。

2017年01月19日更新 

介護者のつどい スペシャル第4弾

こんにちは。

インフルエンザやノロウイルスなど流行ってきているようです。

手洗い、うがいをしっかりしてウイルスを撃退しましょう!!。

さて、地域包括支援センターでは、毎月第3木曜日に介護者のつどいを開催しています。

介護をしていて疑問に思うことや不安に思っていることを、参加者同士でそれぞれの介護に

ついて話をし交流の場として開催しております。

2月はスペシャルバージョン、第4弾!!みずほ寮とコラボ企画です。

2月16日木曜日に 菰野町にある三重郡老人福祉施設組合 みずほ寮にお邪魔して、

「お互いに負担のかからない介助の方法」のお話や昼食の試食会等、盛りだくさん。

みずほ寮まではいきいきセンターより送迎いたします。

是非ご参加ください。

みずほ寮

 

1月は19日にいきいきセンターで開催しておりますので、こちらの方にも是非ご参加ください。

お待ちしております。

2017年01月19日更新 

第35回川越町社会福祉大会を開催いたします

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、町内回覧や以心伝心でもお知らせさせていただいておりますが

下記日程にて

社会福祉大会を開催いたしますので

ぜひご参加ください。

参加費無料、お申込不要です。

 

第35回川越町社会福祉大会

日時      平成29年1月28日(土) 9時30分~12時30分

場所      川越町あいあいホール

内容      オープニングアクト  和太鼓DOYA

第一部  式典行事

第二部  講演会

講師  宮本延春 氏(元高校教諭)

演題  オール1だった私に差し込んだ希望の光~人生を変えた出会い~

お問い合わせ  社会福祉法人川越町社会福祉協議会 TEL:059-365-0224

チラシ JPEG

 

 

2017年01月18日更新 

福祉協力員活動開始しました!

平成29年1月1日より、「福祉協力員」の活動が始まりました!

「福祉協力員」とは、隣近所や組程度の身近な範囲で日々の見守りや声かけ、訪問を行い、
気付いたことや心配なことがあれば民生委員・児童委員や、川越町社会福祉協議会、町と連携を図り、
早期に関わることで重大な事態となる前に予防的な対応につなげる、
いわば「地域の見守りボランティア」です。

平成28年10月18日・26日に開催した福祉協力員養成講座を受講していただき、
DSCF7433DSC_0004

 

 

 

 

 

 

 

その後11月14日の委嘱式にて城田政幸町長よりあたたかいお言葉をいただき、
27名の「福祉協力員」が誕生いたしました。
DSCF7552DSCF7541

 

 

 

 

 

 

 

住み慣れた地域において、ともに助け合い、支え合うことで誰もが安心して生活することができる
地域づくりを目指します。

普段の生活の中で感じる「地域のちょっと気になる人」。
ご高齢の方が多いかなと思われがちですが、
障害のある方、子育て世帯のご家族等色々な方がみえます。
そんなちょっと気になる人を、意識して見守り、地域で共有する。
特別な活動ではなく、普段何気なくしていることをカタチにする活動です。

 
来年度も福祉協力員養成講座を開講する予定です。
年齢制限はございませんので、地域のために何かしたい、自分にとってもより住みやすい町になるよう今できることをしたい等、
思って見える方、一歩を踏み出してみませんか?

支え合いの輪を皆さんで広げましょう!

2017年01月10日更新 

Home > 最新情報

  • 地域福祉部門
  • 総務福祉グループ
  • 川越町ボランティアセンター
  • 川越町ことぶき人材センター
  • 地域包括グループ
  • 居宅介護支援グループ
  • 福祉サービスグループ
  • くろがね作業所
川越町社会福祉協議会facebook
このページのトップに戻る