2018年 02月

Home > Archives > 2018年 02月

第36回川越町社会福祉大会

DSCF02861月20日に川越町社会福祉大会を開催しました。これは、長きにわたり町の福祉向上にご貢献いただいた方、同じく町の福祉向上にご協力いただいた方に顕彰を行う式典で、36回目を数える今年度は6名の方に表彰状、7名の方に感謝状を贈呈させていただきました。

また、ご臨席賜りました来賓の皆様、ご来場いただきました方々に改めてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

さて、この大会ではオープニングアクトと講演会を併せて開催しています。オープニングアクトでは、町内のバレエ教室「C・J・Gballet studio」のみなさんにバレエをご披露いただきました。DSCF0223会場を一気に華やかな雰囲気にしたきらびやかな衣装と、子どもから先生まで20名弱のバレエダンサーがステージを軽やかに舞うその光景はまさに壮大なスケール。顕彰のお祝いムードを盛り上げてくださいました。

講演会には「ご近所再考(最高)!~地域の力を考えよう~」というテーマで、NHKで番組制作に携わっている黒川敬さんにご出講いただきました。
地域の課題を、地域の住民の方々が壁に阻まれながらも工夫して解決していく様子を通し、地域のあり方の核心に迫る内容で、番組のビデオを活用したり客席の方に意見を求めたりするなど、さすがはテレビマン。伝え方が一味違いました。あっという間の1時間半。これからの地域づくりに、たくさんのヒントを持って帰っていただけたのではないかと思います。

DSCF0327社会福祉大会は例年、この時期に開催しております。もし、まだお越しいただいたことがない方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご来場ください。役職員一同、お待ちしています。

 

posted by 総務地域グループ|2018-02-07 (水)更新| ブログComments (0) |

Home > Archives > 2018年 02月

このページのトップに戻る