2017年 07月

Home > Archives > 2017年 07月

ハピ★ママ出張カフェ♪

毎日暑い日が続きますが、元気にお過ごしでしょうか。

 

先日、子育て中のお母さんによるグループ「ハピ★ママ」さんによる

出張カフェが行われました♪

出張先は、川越町デイサービスセンター。

一杯一杯丁寧に入れたコーヒーを利用者様に提供させていただきました。

利用者の皆さまは、若いお母さん、そして子どもたちと交流し、自然と笑顔に。

お母さん方にとっては、人生の大先輩である方々とのお話を通じて得るものも大きかったことと思います。

人の笑顔は世代を越えて、子どもからお年寄りまでをひとつにできる素敵なものですね♪

P1070229 P1070225 P1070241 P1070246

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この出張カフェに先立ち、

「ハピ★ママ講座」として、珈琲の淹れ方講座、認知症サポーター養成講座を開催しました。

①珈琲の淹れ方講座

55カフェの山田様を講師としてお迎えし、美味しい珈琲の淹れ方の基礎を学びました。

普段の生活にも活かせますね♪

DSCF8955

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8969

 

 

 

 

 

 

 

②認知症サポーター養成講座

川越町地域包括支援センターのキャラバンメイトが講師をつとめ、認知症の基礎ついて学びました。

修了後には、認知症サポーターの証、オレンジリングをお渡しし、認知症サポーターの一員になりました(^^)

 

DSCF8973

 

 

 

 

 

 

 

 

ハピ★ママさんの活動は、

365日お休みなしの子育てのリフレッシュの場であり、

お母さん同士、地域とのつながりづくりの場でもあります。

この地域での暮らしを楽しむきっかけのひとつになれれば幸いです。

メンバーは随時募集中です。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

*:,+゜*:,+゜*:,+゜

川越町社会福祉協議会

TEL:059-365-0024

*:,+゜*:,+゜*:,+゜

 

 

posted by 総務地域グループ|2017-07-20 (木)更新| ブログComments (0) |

生活・介護支援サポーター/福祉協力員 地域の見守り実践報告会「みなさんの出番です!」開催しました

毎日暑い日が続き、いよいよ夏本番ですね。

川越町社会福祉協議会では、

生活・介護支援サポーター/福祉協力員 地域の見守り実践報告会

「みなさんの出番です!」

を開催しました。

社会福祉協議会職員より、事業概要や成功事例の説明をさせていただいた後、

見守り報告会のメイン!実際に活動されているサポーターさん、福祉協力員さんからのご報告をいただきました。

 

コーディネーターとしてユマニテク短期大学の田村禎章先生をお招きし、

「活動を始めたきっかけは?」

「今の活動内容は?」

「活動を通じてどう変わった?」

等をお話していただきました。

image2 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんきっかけはそれぞれであっても、

見守り活動を通じて、地域での「役割」や「居場所」があり、

肩肘はらずに自分らしく活動をされていること、

それが地域の方の安心や、ご自身の健康、そして「ふだんのくらしのしあわせ」に繋がっていること、

が伝わったのではないでしょうか。

 

現在活動をされている方にとっては、今までをふり返り、今後も前向きに活動に取り組むきっかけに、

これから活動をみようかな…という方にとってはその背中を押させてもらう機会になっていましたら幸いです。

 

住み慣れた地域で自分らしい生活を続けられる町になるために、

一緒にこの見守りの輪を広げませんか?

 

現在、生活・介護支援サポーター養成講座を開講しており、

今秋には福祉協力員養成講座も開講します。

 

老若男女は問いません。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

*:.+゜*:.+゜*:.+゜

川越町社会福祉協議会

TEL:059-365-0024

*:.+゜*:.+゜*:.+゜

 

最後になりましたが、本報告会にご参加いただいた皆さま、報告者の皆さま、田村先生、本当にありがとうございました。

image1 (5)

 

 

 

 

 

 

 

 

↑報告者の皆様と田村先生の報告会後の一コマです。

皆さん、緊張されながらも心あたたまる素敵な報告をありがとうございました。

 

 

posted by 川越町社会福祉協議会|2017-07-18 (火)更新| ブログComments (0) |

テラ46へ行ってきました

梅雨明けとは言われていませんが、雨が上がるとすっかり夏の陽気、入道雲も見かける季節になりました、セミの声も聞え始めて・・・

すっかり夏の準備が整った様です

 

さて、ふれあいデイサービスは7月5日、6日と「川越電力館テラ46」へ行ってきました

テラ46は川越町の観光名所で調べると真っ先に上がってくるほど川越町では有名な施設

中部電力が運営する川越火力発電所に併設されているPR施設です「人と地球の共生と未来」で人とエネルギーの関わりや地球の移り変わりを楽しみながら学べる施設です

因みに「テラ46」と言う名前は一般公募で地球46億年を表しているそうです

 

そんな施設にふれあいデイサービスは毎年夏にお邪魔しています、地球の温暖化に興味があるという訳ではなくて・・・

施設の中は空調が効いていて、涼しいからです、もうかれこれ10年位、毎年通っています、テラ46が今年で21年ということで、約半分の歴史につきあっていると・・・その間にもテラ46のアトラクションも少しづつリニューアルしているので、去年行った方も今年は新しい発見が・・・あるとかないとか

ふれあいデイサービスの利用者様も毎年新しい方が何人かみえるので、今年も初めて行くという方が数名みえました

IMG_7010ふれあいデイサービスがメインにするアトラクションは3つ、5階のタッチペンプログラム、4階のサミットスタジオ、7階の展望サロンです

タッチペンプログラムではタッチペンを使ってモニター画面上に絵を描いたり、色を塗ったり、ふれあいデイサービスでお邪魔すると圧倒的に塗りえをすることが多いんですが、どうやら参加者の顔ぶれを見て、テラ46の担当の方が何をするか決めているそうです

使い慣れないタッチペンに悪戦苦闘しながら、皆さん楽しそうに体験してみえました、最後に自分の作品が、正面の大型モニターに写し出されると皆さん照れ笑い、「あんたの方が上手い」「いやあんたの色の方がいい」とお互いを褒めまくっていました

サミットスタジオでは現在の自分たちが置かれている環境、地球の変化を楽しみながら学んでいきます、サミットと言っているので各地域の代表(クジラ、オラウータン、葉っぱ等)からの提言に賛同すれば手元のボタンを押してと・・・とりあえずボタンを押すと前のモニターの人数が増えていくから・・・各地域の代表と意見交換を行った利用者様たちでした

IMG_7014 一通り頭を使った後は、展望サロンに上って川越町の町並みを一望、去年はまだ道が無かった霞4号線の姿を見ることが出来たり、無料の双眼鏡で自分の家を探したり、普段とは違う目線で、川越の町を見ることで新たな発見もあるかも知れません、高いところからの眺めは何より気持ちを開放してくれるので、たまには皆さんも登ってみては如何でしょうか?

大人も子供も楽しめるテラ46、実際この日も未就学の子供から大人の方まで姿をお見かけしましたし、始めてテラ46に来たという利用者様は楽しかったという感想も頂戴しましたきっと来年も訪れると思います

 

川越町の色々な施設に、お邪魔させてもらうふれあいデイサービスを少し覗いてみませんか?

 

 

posted by 福祉サービス係|2017-07-06 (木)更新| ブログComments (0) |

かき氷はじめました~♪

喫茶あいあいでは毎年ご好評いただいております、かき氷の販売をはじめました。

かき氷 イラスト いちご に対する画像結果

いちご(アイスつき)250円、宇治金時350円でのご提供でございます。

この機会にぜひ一度ご賞味ください。

喫茶あいあいのご利用、心よりお待ちしております。

posted by 総務地域グループ|2017-07-04 (火)更新| ブログComments (0) |

Home > Archives > 2017年 07月

このページのトップに戻る