2015年 04月

Home > Archives > 2015年 04月

4月21日(火)

厚生部民生委員の7名の方がくろがね作業所へ見学と作業のお手伝いにきてくださいました。

 

作業所内では自動車部品のゴムのバリとり作業を一緒にして頂き、「細かい作業ですね。又、利用者さんていねいに作業が出来ていますね」とお声をかけて頂きました。

 

作業所の外ではアルミ缶つぶしをお手伝いして頂きました。 今日は、とても天気が良く少し厚いぐらいの中で缶を機械に入れる作業、つぶした缶をネットに入れる作業、利用者さん1人で出来ない所のお手伝いをして頂きました。

 

1時間という短い時間でしたが民生委員の皆様のお蔭で、沢山作業量も増えましたし、又、いつもと違う時間を新鮮に感じ、作業にも集中出来ました。   今年1年お世話になります。民生委員の皆様これからもよろしくお願いいたします。

民生委員との作業 001 民生委員との作業 002 民生委員との作業 003

posted by 作業所係|2015-04-27 (月)更新| ブログComments (0) |

今週のふれあいデイサービス

やっと梅雨が明けましたね

と挨拶したくなる様な長い雨の日々が今週月曜日の雨を最後に終わりました

利用者様からも「洗濯物が乾かへん」「雨で何処へもいかれへん」という言葉を聴いていただけにやっとすっきりとした青空が戻ってきて嬉しく思っています

そんな雨の日でもふれあいデイサービスは当然お迎えに伺いますので、これからの梅雨に備えて、家から出るのが億劫になって体がなまってしまうという方は是非ふれあいデイサービスの御利用を検討してみてください

さて、そんな外に出て行きたくない日でもどうしても生活をしていくうえで必要なことが、食べること

家にじっとしていても、食べ物は口の中に入ってきません(お弁当の配達とかありますが・・・)

とうしても、外に出て、食料を調達しないと・・・

そんな時にも役に立つのがふれあいデイサービス、月に一回買い物にお連れします

今週は皆さんを、イオン四日市北ショッピングセンターにお連れしました

食料品はもちろんのこと、衣料品、家電、日用雑貨まで色々なモノが購入出来ます

今回は電気ポットを購入したり、腕時計の電池交換をされた方がみえたり

時間も13:00~15:00までとゆっくり取ってありますので、喫茶店でお茶される方やウィンドウショッピングをされる方もみえたりと各自が自由に時間を使ってもらい楽しんでもらっています

今回、ふれあいデイサービスのお買い物に初めて参加された方がみえて、いつも買ってきてもらうだけなので自分で商品を見て買えて嬉しかったと言っていただけました

天候以外でも、重いお米やお水を玄関先まで(必要ならばお家の中の希望の場所まで)運ばせていただきます

月に一度ではありますが、そんなふれあいデイサービスの買い物を有効利用していただければと思っています

 

posted by 福祉サービス係|2015-04-24 (金)更新| ブログComments (0) |

ふれあいデイサービス お花見

4月も半ばになってやっと暖かく感じる日が増えてきましたね。

ごぶさたしております、ふれあいデイサービスです。

4月の声を聞いた途端連日の雨模様、そんな天気でも季節はめぐってきます。

ふれあいデイサービスでは毎年の恒例行事として九華公園に花見に出かけています。

今年は4月の3日、6日、7日に行われました。

少し前の事になりますが、三重県北部地方はその日近辺もずっと雨にたたられていました。

ふれあいデイサービスのお花見は、ボランティアさんもお願いする等の関係から簡単に日にちの変更が出来ないので、毎年の桜の花の咲き具合に加えて、今年は連日の空とのにらめっこになりました。

実は桜の開花も例年より早く、天気が良くなって気温が上昇するのも今度は花が散ってしまって・・・等スタッフはいつも以上に自然に対して気をもむ展開となりました(自然の前にはどうしようもないことですが・・・)

さて、そんな不確定要素の多いお花見でしたが、幸いにして3日間とも九華公園でお弁当を食べることが出来ました。

IMG_5668 これは3日金曜日の桜の様子です

実は金曜日は、終始小雨模様だったのですが

そのせいで、桜の時期は大勢の人で賑わう九華公園もそれほどの人出ではなく

幸い、屋根のある場所を確保できて、そこでお弁当を広げることが出来ました

雨も強くなることもなく、時折止む時間帯もあって、参加された利用者様は

お堀の船にも乗って、桜の花を楽しめました。

日の光が無かったので少し肌寒さも感じましたが、結果的には、この日が一番の桜の見頃でした。

気温の低さもあって、早めに引き上げることにしましたが、九華公園を出る頃には、少し雨の粒も大きくなってきたので、タイミングもよかったと思います。

6日は朝から曇り、前日の雨にも負けず花を付けてくれていた桜に感謝です。

この日は、金曜日の3倍近い14人の利用者様が参加ボランティアさんも2名の方が来てくださいました(実は金曜日は利用者様5名、ボランティアさん1名でした)

その中には初めて、花見に参加される方も多く、初めてお堀の船から桜を眺めた方は、いつもとは違う角度から見る桜に感動してみえました。

この日は、少し暖かくなったこともあって、お弁当屋さんも大賑わい、沢山種類のあるお弁当を前に何にしようか迷うことも、お花見の楽しみのひとつですよね。

この日は、大人数で暖かかったこともあり、終始のんびり、鳩に餌をあげたり、各自散策したり、気に入ったお惣菜を夕食用に買ったりと楽しい時間をすごしました。

この日も九華公園を出発する頃に雨がポツポツ当たってきました。

最終7日、この日も前日にけっこうな雨が降りましたが、当日は10時過ぎにいきいきセンターを出発、時折車窓を叩いていた雨も九華公園着くころには上がっていました。

到着すると、すぐに屋根の下を確保して、お弁当を買いに、ベンチに腰を下ろすと待ちきれない方もみえて早々にランチタイム

IMG_5677 この写真はその時の様子です。楽しそうです・・・

この日は船に乗る方は3人と少なめでしたが、乗られた方は、やはりいつもと違う桜の表   情が見られて喜んでみえました。

この日は、終日曇りで、少し風もあった為、早々に九華公園を退散、車窓からの桜を楽しみながらの帰宅となりました

当然、九華公園を発つと雨が・・・これは絶対誰かが持ってるなと

 

今回、初めてのお花見3日開催なりましたが、体調等の理由で参加されなかった方意外は全員の利用者様に参加していただき、普段行事参加に積極的でない方も始めて参加してよかったとのお声をいただきました。

今年は、空模様と花の具合とのにらめっこになりましたが、例年花見の頃はそんなに暖かくなかったりするので、こんな年もありかなとおもいつつ、来年は快晴のもとでお花見が出来たらと思いました。

最後になりましたが、ご協力いただいたボランティアの皆様、ありがとうございました。

今年度もふれあいデイサービスでは様々な企画を考えていますので、皆さんご支援の程よろしくお願いいたします。

 

posted by 福祉サービス係|2015-04-17 (金)更新| ブログComments (0) |

プレイバック26年度 ~北勢地域社協役職員等研修会~

川越町社協は、近隣の町社協さんと北勢地域社協連絡協議会を組織し、情報交換や研鑽等の活動を行っています。

北勢地域社協研修会26年度の話になりますが、その北勢地域社協連絡協議会で役職員等研修会を開催しました。時期的に介護保険制度の大幅改正前夜ということで、厚生労働省より職員さんをお招きし、改正内容について学習。各社協、会長、事務局長、法人運営担当職員に加え、民生委員児童委員協議会会長にもお越しいただき、総勢約30名が質疑応答も含め約120分、じっくりと学びました。

ときに直接的に、ときに例えを用いて。高齢者を取り巻く現状や今後の見通し、それを踏まえ、制度の改正点を「介護予防・日常生活支援総合事業」の分野を中心にお話しいただきましたが、とても分かりやすいお話でした。

その使命である地域福祉の推進に加え、介護保険事業を展開している社協も多いことと思います。ウチもそのひとつです。すでに改正年度に入っていますが、川越町の介護(予防)施策、高齢者施策に社協としてどう寄与していくのか。行政さんと協議しながら、取り組みを進めていきたいと思っています。

posted by 川越町社会福祉協議会|2015-04-14 (火)更新| ブログComments (0) |

花よりだんご

なんぷく花見①4月9日に南福崎地区にてなんぷく交流サロンが開催されました。

天気の悪い日が続いていましたが、この日はお日柄もよくお花見日和でした。

公民館から出て、公園の桜をめでつつ、手作りの桜餅とお抹茶を頂きました。

きれいな景色もさることながら、桜餅の美味しさにみなさん夢中!

区長さんからも差し入れを頂き、甘いものでお腹いっぱいになりました。

中にはお抹茶をおかわりする人も。

今回はいつもより参加される方が多く、賑わっていました。なんぷく花見②

今後もたくさんの住民さんに参加してもらえるようサポートしていきたいと思います。

なんぷく交流サロンでは、参加したい方も、手伝ってくれる方も大募集です!!

お気軽に公民館まで!

posted by 地域福祉係|2015-04-14 (火)更新| ブログComments (0) |

Home > Archives > 2015年 04月

このページのトップに戻る