2012年 09月

Home > Archives > 2012年 09月

彼岸花

今年は彼岸花が咲くのが遅いと利用者様が言ってみえました

いつもは秋のお彼岸に咲くのに今年は今頃咲きはじめたのに

それに色も悪いし、雨が少なかったからかな~

花を育てている人は特に分かる様です

秋になると美味しいものが沢山出てきます

栗、松茸、さつまいも、秋刀魚、柿等

利用者様に好きな食べ物を聞くと女性は栗やさつまいも

男性には秋刀魚が人気です

女性は甘い物、男性は酒の肴になるものに人気があるのは世代を問わずですね

高齢の利用者様も意外と魚より肉、あっさりしたものよりもこってりしたものを好まれるかたは多いです

秋は美味しいものが沢山です、食べたい物を食べたいだけ食べてもらいたいんですが・・・・

健康上の理由もあって食事制限されている利用者様もいます

 

台風17号が近づいていますくれぐれもお気をつけを

 

 

posted by 福祉サービス係|2012-09-29 (土)更新| ブログComments (0) |

挨拶

秋の日はつるべ落とし

日が落ちるのが早くなってきました

6時をまわると辺りは暗くなって車もライトオン

利用者様の朝の挨拶も「暑いな~」から「今朝は寒かったな~」に

デイサービスを利用するきっかけになるものの1つに

知り合いのあの人が行っているから私も行こう

あの人に薦められて利用してみることにした

その繋がりはもともと同じ地区のひとだったり幼馴染だったりです

それでもデイサービスで初めて会った人とその日のうちに

意気投合、「次はあんたいつくんの?」「あんたは毎日来とるんかね」「私も1日ふやしてもらおかしらん」

デイサービスで親友になられる方も少なくありません

始めは何となく話づらそうだった人も、話してみると意外と話が合ったり

久しぶりに会った友人と懐かしい話をしたり

世代の違う職員に「おまんらは戦争行かんですんでよかったの」と話してみたり

そんな一日の始まりが先ず挨拶です

日本は四季があり季節によっても挨拶が変わったり

挨拶する相手によって言い方も変わったり

人と人との繋がりは先ずは挨拶から

最初の挨拶が気持ちよくできればその日1日言い気分ですごせる

 

 

かも・・・・

 

posted by 福祉サービス係|2012-09-28 (金)更新| ブログComments (0) |

一緒にいも掘り!

町内当新田地区で活動する「まほろばサークル」。北部保育所に通う園児との交流を続けておられます。

今日は、園児たちといも掘り。近くにお住まいの方のご厚意で、いも畑をご提供いただきました。

うねに沿って並んで、子どもたちが一斉にいもを掘っていきます。まほろばのみなさんも子どもたちと一緒にツルを引っ張ります。

大きないも、小さないも。たくさん獲れて、みんな大喜び!

いもは子どもたちがそれぞれに袋に入れて園までお持ち帰り。最後まで持って帰れるのか、心配になるくらい袋はパンパン。けれど、そんな心配はご無用。園児たちは元気よく歩いて帰っていきました。

まほろばのある方は、近所でこの子どもたちと会うと「先生ー」と声をかけられるそうです。この活動がなければ、つながることのなかった大人と子ども…かもしれません。

そして今日、子どもたちと新たな大人「おいものおじさん・おばさん」とのつながりができました

少しずつではありますが、つながりの輪が広がってきていることを実感します。

posted by 地域福祉係|2012-09-27 (木)更新| ブログComments (0) |

喫茶店

今朝はあまりの寒さで目が覚めました

どうやら窓を閉め忘れていた様で・・・

これじゃ風邪を引いてもおかしくないですね、今晩から毛布を出すことにします

 

そんな季節の変わり目の9月26日は台風の特異日です

1954年の台風15号、1958年の狩野川台風、1958年の伊勢湾台風

とりわけ伊勢湾台風は川越町にも大きな被害を及ぼし174名の殉難者を出しました

当然、今日デイサービスの利用者様は伊勢湾台風を経験されていて

台風のニュースを聞くと、「伊勢湾台風の時はな・・・・」と話が始まります

今日はふれあいデイサービスが月に一度の喫茶店の日

あいあいセンターの1階にある喫茶「あいあい」におじゃまします

いつもの部屋で飲むコーヒーと違い煎れたてで場所も変われば気分もかわります

そんな喫茶店での会話はもっぱら近所の話や昔の話

今日は、伊勢湾台風の話もでました

「あの日は昼間は天気もよかったんや」

「あっとゆう間に水が来て間一髪で屋根に上った」

「2階にあがったら階段が流された」

「2階の窓から手が洗えた」

貴重な体験談をつい昨日のことのように話してくれます

月末の13:30~14:30元気なお年寄りのお話に興味がある方は喫茶「あいあい」へ

posted by 福祉サービス係|2012-09-26 (水)更新| ブログComments (0) |

お月見

今月30日は中秋の名月

イベントも夏から秋に移っていきますね

川越町では「お月見どろぼう」という行事があります

この行事は中秋の名月の夜に子供達がお菓子を貰いに家々をまわるという

ハロウィンの日本版みたいなものですが川越の他にも四日市の一部で行われているみたいです

お菓子をもらうのは子供ですが

小さな子供は親が付いていかなくては危ないのでそちらの方が大変という噂も

この日は夜遅くまで子供の声が道にあふれているので車の運転にはお気をつけを

 

さてデイサービスの利用者様は当然お菓子をあげる側なんですが

お月見どろぼうとは関係なく

少し早いですがデイサービスでもお月見の行事を行いました

 

 

 

 

 

 

 

お団子(紙粘土です)を用意したり

 

 

 

 

 

 

 

 

お月見ゲームをしたり(三方は手作り)

 

 

 

 

 

 

 

 

三方にお団子やお芋、兎、月(に見立てたお手玉)を投げて乗せるというゲームです

頭にはウサギの耳をつけて

単純なゲームですがかなり盛り上がりましたよ

参加者にはウサギの耳をつけてもらったのでその写真がデイサービスに飾ってあります

興味のある方は一度御来所ください(但し写真展示は今月中かな?)

posted by 福祉サービス係|2012-09-25 (火)更新| ブログComments (0) |

Home > Archives > 2012年 09月

このページのトップに戻る