Author

Home > Archives > Author

2月の調理実習

2月の調理実習は作業所でおこないました。

今回もホットプレートでお好み焼きをつくりました。

キャベツたっぷりのお好み焼きだったので一人2枚ペロリと食べました。

とても美味しかったです。

絵画は今年の干支の牛を色紙に描きました。

先生の説明を聞きそれぞれ個性豊かな干支の色紙が出来上がりました。

家に持ち帰り飾ってもらいました。

 

 

posted by 作業所係|2021-02-25 (木)更新| ブログComments (0) |

新入児学校説明会

2月2日に川越町南小学校、3日に川越町北小学校で新入児学校説明会がありました。

説明会終了後物品の販売でくろがね作業所の袋物も一緒に販売させて頂きました。

作業所にて随時製作しておりますのでご都合が宜しければ

また作業所にお越し頂き購入していただければと思います。

お子様が喜んで使って頂けるよう丁寧に真心込めてお作りさせていただきます。

 

月曜日~金曜日  9:00~17:00    ℡ 364-5500

 

posted by 作業所係|2021-02-12 (金)更新| ブログComments (0) |

今年をふりかえり

くろがね作業所は28日が仕事納めでした。

今年1年を振り返るとコロナで始まりコロナで終わった1年でした。

コロナの影響で様々な催し物が中止になりました。

くろがね作業所のにこにこ祭りもその一つでした。

社会見学、クリスマス会利用者さんが楽しみにしていたイベントも中止となり

寂しい1年となりました。

仕事の量も減り毎日掃除という日もありました。

今は、仕事の量も少しずつ増えてきていて、新しい仕事も始まりました。

来年はコロナが収束し以前の様な生活に戻れることを願うばかりです。

クリスマス会もできなかったので利用者さんにお菓子の詰め合わせをお渡ししました。

 

 

posted by 作業所係|2020-12-29 (火)更新| ブログComments (0) |

トマト収穫作業

令和2年、川越町が障がい者就労環境整備事業でトマト栽培が始まりました。

くろがね作業所とよつばの里で12月から収穫作業に行きました。

ライスセンターのビニールハウスで担当の方が丹精込めて育てた真っ赤なトマト

鈴なりに沢山実をつけていました。

担当の方の指示の下、利用者さんがハサミで一つ一つ丁寧に収穫をしました。

収穫したトマトを大、中、小と選別、袋に入れて重さを量りテープでとめる

作業をしました。

出荷できないトマトを一つ味見させて頂きました。

甘くてとても美味しいトマトでした。

ハウスの中は温度が管理されており12月でも寒くはありませんでした。

令和3年1月からも月5回収穫に利用者さんと頑張って作業に行きます。

posted by 作業所係|2020-12-28 (月)更新| ブログComments (0) |

ぼかし作り

11月19日今年最後のぼかしを作りました。

11月とは思えない様ないいお天気の中利用者さんと一緒に作りました。

材料を量り合わせて皆で混ぜて混ぜて樽に入れる作業を2回行いました。

ここから約1か月程寝かせてお天気の良い日に3回干して出来上がります。

出来上がったらビニールに袋詰めして一袋100円で販売しています。

いきいきセンター、農協でも販売しています。

 

posted by 作業所係|2020-11-27 (金)更新| ブログComments (0) |

Home > Archives > Author

このページのトップに戻る