Author

Home > Archives > Author

南福崎サロンにお邪魔しました

南福崎サロンにて

福祉サービス係としてお時間をいただき

介護保険のヘルパー、デイサービス、ふれあいサービスのヘルパー、デイサービスの説明をさせていただきました

皆さん熱心に聞いてくださり少しヘルパーとデイサービスの存在を知っていただけたかと思います

 

 

 

 

その後は素晴らしい大正琴の演奏もあり皆さんと少しの時間でしたが一緒に歌を楽しませていただきました

posted by 福祉サービス係|2019-02-14 (木)更新| ブログComments (0) |

節分も過ぎて

節分、立春も過ぎて春が近くなってきたのかな~

今日は午前中雨模様でしたが、肌を刺すほどの冷たい雨でも無く・・・

歌謡ボランティアの方の選曲も春を思わせる懐かしい曲目となりました

posted by 福祉サービス係|2019-02-06 (水)更新| ブログComments (0) |

デイサービス飾り作り

川越町デイサービスセンターです。

1月も残り数日

今日は、来月の飾りを作っています。

(木の枝に梅の花を付けています。)

 

 

 

 

 

 

 

 

2月は節分行事を予定しています

 

posted by 福祉サービス係|2019-01-28 (月)更新| ブログComments (0) |

ひばり保育園との交流

夏も終わって、秋が色濃くなってきました。朝夕はホントに涼しくなって、毛布だけでは寒いくらいに・・・
台風18号も川越町には大きな被害をもたらさずに過ぎていきました
近年、自然災害の被害規模が大きくなってきているのは地球温暖化と無関係では無いんでしょうね

そんな、いつ災害に見舞われてもおかしくない毎日ですが、ふれあいデイサービスは今日も元気に開催中です
今日は、午後から「ひばり保育園」にふれあいデイサービスの利用者さん10名がお邪魔しました

 

IMG_7060 ひばり保育園の、きりん組さん、ぞう組さんの歓迎を受け

歌のプレゼント「カメハメハ」「とんぼのメガネ」等

きりん組さんが退場した後「もみじ」この「もみじ」は

皆で(利用者様も含めて)歌った後、輪唱をという提案をいただきました

元気いっぱいの子供達に負けない様に大人も歌うのですが

子供達の歌声にかき消されて、最後が一緒に・・・

それでも、子供達も、利用者様も笑顔で歌われました

皆さんの体が温まったところで、異世代交流

5歳の子供達と80歳を越える半世紀以上の世代ギャップでしたが、やっぱり子供達も、利用者様も笑顔

自己紹介から始まって、髭に興味がある子、シワがめずらしい子、お互いに無いものを見つけて話が盛り上がっていました

IMG_7065その後は子供達が、利用者さんの後ろに立って肩たたき

子供達が一巡するまでたたいてくれたので、利用者様も随分こりがほぐれたと思います

最後は皆で折り紙、栗の実を折りました、その栗の実を栗の木に貼り付けて・・・

記念撮影!!

IMG_7088

 

 

楽しいひと時を過ごしました

園児のまた来てねという声に見送られて「ひばり保育園」を後にしました

 

若い園児と交流した利用者様は元気をもらってニコニコ

園児たちにも普段接することの無い高齢の方と触合えて楽しかったと思います

 

 

若い力をもらえるふれあいデイサービス、一度のぞいてみませんか?

 

 

posted by 福祉サービス係|2017-09-19 (火)更新| ブログComments (0) |

テラ46へ行ってきました

梅雨明けとは言われていませんが、雨が上がるとすっかり夏の陽気、入道雲も見かける季節になりました、セミの声も聞え始めて・・・

すっかり夏の準備が整った様です

 

さて、ふれあいデイサービスは7月5日、6日と「川越電力館テラ46」へ行ってきました

テラ46は川越町の観光名所で調べると真っ先に上がってくるほど川越町では有名な施設

中部電力が運営する川越火力発電所に併設されているPR施設です「人と地球の共生と未来」で人とエネルギーの関わりや地球の移り変わりを楽しみながら学べる施設です

因みに「テラ46」と言う名前は一般公募で地球46億年を表しているそうです

 

そんな施設にふれあいデイサービスは毎年夏にお邪魔しています、地球の温暖化に興味があるという訳ではなくて・・・

施設の中は空調が効いていて、涼しいからです、もうかれこれ10年位、毎年通っています、テラ46が今年で21年ということで、約半分の歴史につきあっていると・・・その間にもテラ46のアトラクションも少しづつリニューアルしているので、去年行った方も今年は新しい発見が・・・あるとかないとか

ふれあいデイサービスの利用者様も毎年新しい方が何人かみえるので、今年も初めて行くという方が数名みえました

IMG_7010ふれあいデイサービスがメインにするアトラクションは3つ、5階のタッチペンプログラム、4階のサミットスタジオ、7階の展望サロンです

タッチペンプログラムではタッチペンを使ってモニター画面上に絵を描いたり、色を塗ったり、ふれあいデイサービスでお邪魔すると圧倒的に塗りえをすることが多いんですが、どうやら参加者の顔ぶれを見て、テラ46の担当の方が何をするか決めているそうです

使い慣れないタッチペンに悪戦苦闘しながら、皆さん楽しそうに体験してみえました、最後に自分の作品が、正面の大型モニターに写し出されると皆さん照れ笑い、「あんたの方が上手い」「いやあんたの色の方がいい」とお互いを褒めまくっていました

サミットスタジオでは現在の自分たちが置かれている環境、地球の変化を楽しみながら学んでいきます、サミットと言っているので各地域の代表(クジラ、オラウータン、葉っぱ等)からの提言に賛同すれば手元のボタンを押してと・・・とりあえずボタンを押すと前のモニターの人数が増えていくから・・・各地域の代表と意見交換を行った利用者様たちでした

IMG_7014 一通り頭を使った後は、展望サロンに上って川越町の町並みを一望、去年はまだ道が無かった霞4号線の姿を見ることが出来たり、無料の双眼鏡で自分の家を探したり、普段とは違う目線で、川越の町を見ることで新たな発見もあるかも知れません、高いところからの眺めは何より気持ちを開放してくれるので、たまには皆さんも登ってみては如何でしょうか?

大人も子供も楽しめるテラ46、実際この日も未就学の子供から大人の方まで姿をお見かけしましたし、始めてテラ46に来たという利用者様は楽しかったという感想も頂戴しましたきっと来年も訪れると思います

 

川越町の色々な施設に、お邪魔させてもらうふれあいデイサービスを少し覗いてみませんか?

 

 

posted by 福祉サービス係|2017-07-06 (木)更新| ブログComments (0) |

Home > Archives > Author

このページのトップに戻る